代表略歴

中小企業診断士×複業人材による経営支援

pfwork代表 松本 崇(Takashi Matsumoto)

東京大学経済学部経営学科卒業後、新卒で大手不動産デベロッパーに入社。オフィスビル部門にて営業や事業企画を担当。中期経営計画の策定、計数管理、新規投資評価、業務システム企画、ベンチャー投資等に従事。現在は上場REITの資産運用会社にてIR室長・企画部マネージャーを務める。
2020年、pfworkを創業。同年、中小企業診断士登録。
妻・長女・長男・次男の5人家族。福岡県出身。

保有資格

  • 中小企業診断士
  • 宅地建物取引士
  • ビジネス法務エキスパート
  • 事業承継・M&Aエキスパート
  • 不動産証券化マスター
  • ビル経営管理士     など

執筆・メディア

執筆実績・メディア情報はこちらをご覧ください。

所属団体など

  • BRMz(複業で企業支援を行う若手複業人材チーム)
  • 一般社団法人東京都中小企業診断士協会 城西支部
    – 支部活性化委員会
    – 流通問題研究会
    – 先端小売業研究会
  • 中小企業政策研究会
  • 中小企業デジタル化応援隊事業 IT専門家
  • 中小企業庁 M&A支援機関
  • 一般社団法人全国第三者承継推進協会
  • バトンズ認定パートナー(総合M&Aアドバイザー)

代表挨拶

少子高齢化が進み、多くの会社・多くの業界で人手不足が叫ばれています。
技術革新が急速に進み、どんな有名企業に入社しても一生安泰とはいかなくなりました。

優秀な人材の確保に悩む企業があふれる傍らで、将来の仕事に不安を抱く人が多くいる。
pfworkは、そんな現状に対する解決策のひとつになりたいと考えています。

私自身、新卒で入った会社に愛着があり、これからも貢献したいと思っています。
ただ、この変化の激しい社会で貢献し続けていくためには、会社の中を見て懸命に働くだけでは足りず、もっと外に目を向けて、広く社会を意識しながら自身のスキルアップを図る必要があるのではないか、とも考えるようになりました。
加えて、人材不足に悩む企業は、想像より広い場面で、複業人材のノウハウを求めてくれるのではないか。自分の時間の一部を複業に充てることで、社会貢献にも、自分の充実感にも繋がるのではないか。そんな想いも持つようになりました。

これが、pfworkを創業した理由です。

pfworkでは、「中小企業診断士等の専門家」であると同時に「大企業やベンチャー企業等での豊富な経験・幅広いノウハウを持つ複業家」でもある人材が、経営支援・プロジェクト支援に取り組んでいます。

専門知識と貢献意欲を備えた人材が、“複業”によってそのノウハウ・想いを余すことなく社会に活かし、人材不足解消の一助となる。

“複業”による多様な経験を通して、個人のスキル深化・エンプロイアビリティ向上につなげ、自分の能力に自信を持ち、働くことを楽しむ。

企業が、個人が、社会が生き生きとする未来を目指して、謙虚に取り組んでいきます。ご支援のほどよろしくお願いします。